Skip to content


炭酸パックやってみた

▼やってみたよ

・用意したもの
蒸留水←なかったからエビアン         30cc
レモンの絞り汁←なかったからミカンでいい 10cc
クエン酸←あった     小さじ1
片栗粉←あった      小さじ1/2
重曹←ダイソーで掃除用のを買った   15g

・水にクエン酸とミカンのしぼり汁をいれて片栗粉を溶いてレンジでチン。
・ラップをして冷凍庫でそっこー冷やす→すぐ固まった!
・肌を冷やしてつつ、シートパックを用意しておく
・寒天状になっているジェルに、重曹をぶちこみしゅわーってなっているうちに肌にぬりつける!そしてすかさずシートパック!
・20分おく。

おけ!注意点としては思ったより泡状になるということか……。
けっこうピリピリするね。

……
20分経過。
……

う、うん……きいているような気がする……ような。
気になる。
そもそもコラーゲンとか塗っても肌から吸収されないのはよく聞くが、これはどうなんだろう。
気になったので、知り合いに聞いてみることにした。
フランスの某P研究所で働いている友達(生物学博士)が詳しかったような気がするので、そんなわけでDMしてみたところ、確かに炭酸はコラーゲンとかとちがって、皮膚から入るサイズではあるという答え。

このリンクのようにhttp://t.co/KtMIpWa炭酸水が血行をよくする効果があるっていうのは事実で、新陳代謝が高まって肌を若く保てるかもしれない……ただ、それが健康に良いかどうかは微妙……。
基本的に血行を良くするためのものと考えると、重要なのは炭酸の部分なので……つまり……市販の炭酸パックの高さはやはりちょっと腑に落ちない。

うーん、こういうのにもプラシーボってあるんだろうか。
とあれ、炭酸パックはまあ他のB級コスメよりはマシということなのかも知れない。

[`evernote` not found]

Posted in その他.

Tagged with , , , .