Skip to content


チャリティー講座感謝です!

いかに好感度を下げないか、という手に汗握るデッドヒート……惨敗。
というわけで、先日、穂村弘さんとぼくで行ったチャリティー講座「愛についての感じ、ください」。多数のご来場ありがとうございました。
参加者の八割が女性だったので、とても緊張しましたが、楽しくやらせていただきました。赤裸々かつキモチ悪いわたくしの恋愛話をふくめ、みるみるうちに下がっていく好感度……反対に上がっていく穂村さんの好感度……これが人間力というものか……。

なんにせよ楽しんでいただけたなら幸いです。

ちなみにぼくが愛について思うことというのは、

「真の愛」なるものがあるなら、それは誰をも傷つけるはずのないものである。もしそれが誰かを傷つけるなら、愛ではなく単なるエゴなのではないか。
そして、ほとんどの愛は「真の愛」の皮をかぶったエゴである。
が……現実にはそんな理想的な「真の愛」なんてありえないわけで(ニーチェの想定した「超人」が未だ存在しないように)、その理想を突き詰めることによって発生する悲劇こそ、人間が繰り返して来たショボい暴力そのものである。
そうした過度に純粋培養された思考にはじゅうぶんに警戒をもって接するべきである。我々はアクセルとブレーキを踏みつつ現実と理想のバランスをとって生きなくてはならない。
しかしながら、同時に理想を追求することも忘れてはならない。
エゴと愛を間違えることなく、理性的かつ情熱的に、大胆かつ慎重に、愉快にユーモアを忘れない生活を送りたいものだなぁ……というそういうことです。

ぼくはとくに特定の宗教的信仰など持たぬ人間ですが、個人的には中庸と偶然というものを重視しています(そうしないとすぐに暴走するんです)。

そんなわけで、スタッフの皆様、会場のみなさま、どうもありがとうございました。また機会があれば、ぜひお会いしたいものです。サイン会に並んで頂いた方々にも感謝を。もっといろいろと話がしたかったなあ……(そして穂村さん誕生日おめでとうございました)。

ではまた。みんなありがとうー。

※今回の講座にきていただいたみなさまの参加費は、謹んで寄付させていただきます。愛……というような大げさなものではなく、我々のささやかな親切が少しでもなにかの助けとなれば幸いです。

[`evernote` not found]

Posted in その他, イベント, 告知.

Tagged with , .