Skip to content


めろん選書(其の壱)のお知らせ

syou.jpg

行きつけの書店、なるものがみなさんあると思います。
長いこと同じ場所で暮らしていると、だんだんと遠くにいくのが面倒になってきて、近所の本屋とかお店に通うようになり、やがて顔なじみになったりするわけです。

まあそんなかんじでぼくのいきつけの書店というのは千駄木の往来堂さんです。

往来堂書店

ちょうど脳フューチャーが文庫になったことだし、フェアでもやろう! ということで、往来堂さんの棚をお借りしてフェアをやっております。第一弾は「小説家が読んでいる、小説を書くための本」というものです。ぼくのような三文文士ならではの特集と言えましょう(苦しんでるんだよ……!)。

千駄木往来堂にて配布中のフェアチラシ

第一回の読者工学論で紹介した本がほとんど置いてあります。上記のようなかきおろしエッセイA4チラシもおいてあって、お得ですよ!そして全滅脳のサイン本も何冊かあると思いますのでよろしく、こないだ行ったら二位でした!人は井の中の蛙になることも時には重要なのです。やる気が出てきます。

埋め込み画像への固定リンク

で、なんと往来堂さんともう一軒、このフェアをやってくださっている場所があります。白山にオープンする新しい書店、双子のライオン堂さんです。

liondo

ライオン堂さんは文化系トークラジオLifeのバナースポンサーでもあります。白山店のオープンは4月27日(土)11時〜21時ころまで。 また、前日の26日(金)19時〜21時ごろはプレオープンとして営業。(通常営業は、火•金19〜21、土11〜21 )。Lifeクラスタは急げ!

他にも協力していただける書店さんなど、ご連絡いただければぼくが直接うかがいますんで、よろしくお願いします!

あと、往来堂、来週29日にはマムちゃんがやってくるよ!ババア殺し!

フェア第二弾もすでに準備してるので、そのときにはまたお知らせします。

[`evernote` not found]

Posted in Life, その他, イベント, 告知, 読者工学論.

Tagged with , .