Skip to content


「ニコニコ時給800円」文庫になります

『ニコニコ時給800円』が集英社より文庫化されます。
発売日は7月18日の予定。
500円ちょいというお手軽な値段になっておりますので、この機会にぜひ読んでみてくださいー。
解説は山内マリコさんです!
表紙のデザインは単行本にひきつづき、クリハラタカシさん×名久井直子さんです。

現在予約受付中ですが、発売後にまたいろいろとお知らせします。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/408745214X/puni-22/ref=nosim/

先月復刊した『左巻キ式ラストリゾート』がゼロ年代のおわりを象徴するメタセカイ系小説だとしたら、これはそのあとの10年代に起きたベタな社会へのシフトを意識した作品になっています。『零式』『全滅脳フューチャー!!!』『愛についての感じ』はそのあいだをつなぐような形で、内から外に向かっていくイメージ。
最近の『死にたくないんですけど』『頑張って生きるのが嫌なひとのための本』は、外から内側を再認識するような仕事。
現在cakesでやってる科学ルポの仕事とゲンロン通信の「ディスクロニアの鳩時計」は、それらをつなぐような形になればいいなあと。

まあ、こういう位置づけどなど所詮は後付の理論なので、あまり囚われずに気ままに進みたい。
ただ、読者を驚かせたり、斜め上の角度から攻撃したいとか、そういうのは常に変わらないと思います。

ではではまたー。

[`evernote` not found]

Posted in 仕事, 告知, 書籍.

Tagged with , , .