Skip to content


科学道100冊

▼科学道100冊

KAGAKUDO 100BOOKS 科学道100冊 「知りたい!」が未来をつくる

どーん。

ただいま全国書店で展開中のフェア「科学道100冊」。
気づいている方も気付いてない方も、とりあえず書店にGO。

理研と編集工学研究所のコラボで行われているこのフェアですが、文字通り科学書を100冊紹介してます。
で、このフェアのキーブックの一冊として、

『明日、機械がヒトになる ルポ最新科学』

が選ばれております。

そのご縁もあって、今回、COURRiER Japonでこんな連載をさせていただいております。


【第一回】 科学とは、世界に対する素朴で素直な疑問を持つところから始まる|海猫沢めろんと「科学道」をゆく

【第二回】「収集」は、科学するためには避けて通ることのできない最初の扉|海猫沢めろんと「科学道」をゆく

 

現在、第二回目まで公開中。連続六回の更新予定です。

 

▼書評

シミルボン

さらに書評サイトシミルボンさんにて、レビューとコラムをたまに投下してます。

現在のところ4本

 思春期を殺す小説

 AIはゲームしすぎだから10年後ニートになるとおもう

 マツモトキヨシと文学

 道徳の授業はクソ

ちなみにレビューは★1か★5しかつけません。どんなにおもしろくとも1の場合がありますので本文読んでね。つか★の数でいろいろ判断する人工知能みたいな人間をはじくために全部★1にしたい。

 

▼本日の文化系トークラジオLife

は、締切が近いために僕はおやすみです……すいません!
でも来月3月のイベントはぼくが担当なので、なにかおもしろいのをやりたいと思っています。
番組で発表があると思うんで、きいてね。

[`evernote` not found]

Posted in 告知.

Tagged with , .