「その他」カテゴリーアーカイブ

暑中見舞い申し上げます

ベランダのカーテンが西日で暖かくなっているときにクーラーをかけるのが、いつの間にか夏のルーチンになっていたのに今年は24時間クーラーのなかで生きています。もう日本にいたくないほど暑い。

こちらのサイトの更新が久しぶりなのでいろいろ告知をしておきます。
ツイッターやNoteやらなんやら、SNSをいろいろやってて情報が散らばりがちですが、この公式サイトを見ればだいたい把握できるようにまとめますね。

最近のぼくのかつどう

▼小説関係

新潮社の文庫にて短編の怪談をかきましたー。これは前に新潮さんの雑誌企画で書いたものの再録となります。
小説と実話がまじってるのでいろいろと読んでいて発見がありました。
語りのリアリティレベルって冒頭からちがいますよね。

 

こちらはゲンロン8、ディスクロニアもついに後編8話目……あと4回で終わるのか!?夏になんとか巻きます!!!!

▼小説以外

ユリイカVチューバー特集に寄稿してます!

▼トークイベントが8月にあります

こちらはまだ募集中!

8/26(日) 生活考察 presents「僕らは大人になれたのか? これからの“成熟”考」[春日武彦(精神科医)×穂村弘(歌人)×海猫沢めろん(小説家)×司会:辻本力(生活考察)]

この日はよる、TBSラジオのLifeに出演するので一日じゅうよるまでお付き合いください!!

▼YouTube
海猫沢めろんチャンネルにていろいろ更新してますんでたまにみて
https://www.youtube.com/channel/UCCO_YH8DXc7w8Prl3Qo_Z2A?view_as=subscriber

▼Note
Noteで日記更新してますけど、これは不特定多数に日常知られたくないけど、知り合いとか気になってる人には近況報告しときたいなあという感じなので有料になってます。無料で日記更新するのって……なんかめんどうなんすよね。 → 

▼Web小説定点観測
毎月いろいろWeb小説読んでます。純文学の投稿作より平均レベルが高いんですが、おそらくこれはエンタメっぽいもののほうが形式がちゃんとしていて模倣しやすいからだと思います。純文学はみんなルール無用だと思ってるふしがある! → 

▼ゲーム関係
ツムキキョウくんと一緒にやっているアナログゲーム制作ユニットのRAMCLEARですが。

去年つくった「ヘルトウクン」がアークライトゲームズより発売決定しました。
これにより全国に新板のヘルトウクンがプレイ可能に。しかも新ルール3人対応しました。
旧版お買い上げのみなさまにもサポートありますんで、これは追って連絡いたします。

さらにヤポンブランドさんのご協力でドイツのエッセンシュピールにもヘルトウクンを出品させていただきます。
ドイツのメーカーとも契約できれば、世界で遊んでもらえます。このあたりは最初から目標だったので順調です。

秋に向けての新作も準備中。これは面白いですよ!

ご期待ください!

▼ほか

ちょっと変わった企画が2本ほどありまして、ひとつはすでに入稿ずみで10月あたりに発表になります。30Pくらいのゲームブックです。
もうひとつは、古典関係です。

そろそろまとめて終わらせて新たなる仕事にとりかかりたいので、今年もなんとかがんばって夏をのりこえます。

ではではまた。

[`evernote` not found]

明日、YouTuberデビューします。

海猫沢めろん、YouTuberになります「ひらめけ!視点塾」最終回

 

乞うご期待。

[`evernote` not found]

近況報告

▼熊日文学賞受賞の挨拶

ご無沙汰しております。
花粉症の季節になっておりますがみなさまいかがお過ごしですか。
私はこの季節、もうだめです。

先日、熊日文学賞の授賞式がございまして人生初の賞をいただきました。
まさか私のような名前の人間が賞をもらうなどとは、時代も変わったな。世紀末かな。
などと考えておりましたが、授賞式のときに名前がわかりづらく微妙に「うめ、うみ……ねこさわ」と呼ばれたときにやはり時代はまだ昭和だ。みんな戸惑っている。正気だ。と安心しました。

賞をいただけたのはみなさまのおかげですが、これでまともな人間になったような勘違いをせずに、やりたいように生きていきたいと思っております。

▼新連載コラム

https://monokaki.everystar.jp/

WEB小説多すぎて発掘するのめっちゃ大変

Web小説をひたすらよむ連載です。
monokakiというこのあたらしいサイトは編集長やみなさんの志が高く、熱を感じるのでこの熱が冷めないように続けていって欲しいです。私も僭越ながらご協力させていただきます。

▼zing!連載

「ひらめけ!視点塾」
http://eonet.jp/zing/
のほうも第一期があとすこしで終わり、今年は第二期に入ります。
次の企画は、ドミニクさんとの対談をふまえ、読者を増やすというキーワードにからんだ企画です。
ついに……私も次の領域に踏み出すときがやってきたようです……(震)

▼その他、いろいろ進行中です。

花粉であたまがまわりませんが、今年もおもしろい本をつくっていきたいと思ってます。

気が向いたら手にとって見てください。

[`evernote` not found]