「告知」カテゴリーアーカイブ

暑中見舞い申し上げます

ベランダのカーテンが西日で暖かくなっているときにクーラーをかけるのが、いつの間にか夏のルーチンになっていたのに今年は24時間クーラーのなかで生きています。もう日本にいたくないほど暑い。

こちらのサイトの更新が久しぶりなのでいろいろ告知をしておきます。
ツイッターやNoteやらなんやら、SNSをいろいろやってて情報が散らばりがちですが、この公式サイトを見ればだいたい把握できるようにまとめますね。

最近のぼくのかつどう

▼小説関係

新潮社の文庫にて短編の怪談をかきましたー。これは前に新潮さんの雑誌企画で書いたものの再録となります。
小説と実話がまじってるのでいろいろと読んでいて発見がありました。
語りのリアリティレベルって冒頭からちがいますよね。

 

こちらはゲンロン8、ディスクロニアもついに後編8話目……あと4回で終わるのか!?夏になんとか巻きます!!!!

▼小説以外

ユリイカVチューバー特集に寄稿してます!

▼トークイベントが8月にあります

こちらはまだ募集中!

8/26(日) 生活考察 presents「僕らは大人になれたのか? これからの“成熟”考」[春日武彦(精神科医)×穂村弘(歌人)×海猫沢めろん(小説家)×司会:辻本力(生活考察)]

この日はよる、TBSラジオのLifeに出演するので一日じゅうよるまでお付き合いください!!

▼YouTube
海猫沢めろんチャンネルにていろいろ更新してますんでたまにみて
https://www.youtube.com/channel/UCCO_YH8DXc7w8Prl3Qo_Z2A?view_as=subscriber

▼Note
Noteで日記更新してますけど、これは不特定多数に日常知られたくないけど、知り合いとか気になってる人には近況報告しときたいなあという感じなので有料になってます。無料で日記更新するのって……なんかめんどうなんすよね。 → 

▼Web小説定点観測
毎月いろいろWeb小説読んでます。純文学の投稿作より平均レベルが高いんですが、おそらくこれはエンタメっぽいもののほうが形式がちゃんとしていて模倣しやすいからだと思います。純文学はみんなルール無用だと思ってるふしがある! → 

▼ゲーム関係
ツムキキョウくんと一緒にやっているアナログゲーム制作ユニットのRAMCLEARですが。

去年つくった「ヘルトウクン」がアークライトゲームズより発売決定しました。
これにより全国に新板のヘルトウクンがプレイ可能に。しかも新ルール3人対応しました。
旧版お買い上げのみなさまにもサポートありますんで、これは追って連絡いたします。

さらにヤポンブランドさんのご協力でドイツのエッセンシュピールにもヘルトウクンを出品させていただきます。
ドイツのメーカーとも契約できれば、世界で遊んでもらえます。このあたりは最初から目標だったので順調です。

秋に向けての新作も準備中。これは面白いですよ!

ご期待ください!

▼ほか

ちょっと変わった企画が2本ほどありまして、ひとつはすでに入稿ずみで10月あたりに発表になります。30Pくらいのゲームブックです。
もうひとつは、古典関係です。

そろそろまとめて終わらせて新たなる仕事にとりかかりたいので、今年もなんとかがんばって夏をのりこえます。

ではではまた。

[`evernote` not found]

熊日文学賞受賞、そのときめろん先生は……

▼Noteより抜粋

 

2018/01/26
夕方に熊本日日新聞の記者さんから電話。
前にエッセイなどでお世話になっているので、なにか仕事かと思い電話をとる。

「あのですね。いま選考会が終わりまして」
「えっ? 選考会?」
「『キッズファイヤー・ドットコム』が熊日文学賞に選ばれました」
「……え?? ていうかいつ候補になってたんですか」
「あれ? 知りませんでしたか?」
「ぜんぜん知らなかった……」
「いまもしかして東京に……」
「そうですね……」
「あーそれは……どうしよう……じゃあ今から電話でコメントもらっていいですか?」

というわけで急遽受賞コメントをとる。
式自体は2月の中旬なので参加できるんだけど、いやあ……びっくりしたなあ。
熊日文学賞は何年か前に坂口恭平くんが取っていたので知っていたんだけど、そうか……熊本在住者が条件だから候補になったのかあ。
野間文芸新人賞は落ちてたから、これは嬉しい知らせ。やったーー!

 

というわけで『キッズファイヤー・ドットコム』が、第59回熊日文学賞を受賞しました。

熊日文学賞に海猫沢めろんさん 生と死の問題、現代的に

野間文芸新人賞のほうはのがしたので、これはありがたい。

しかも選考委員に梶尾真治先生がいらっしゃったんですね。ということは、授賞式でお会い出来るということなのか……エマノンとか、SF読みなら必ず読んでいる名作ですからね。感慨深いです。

さらに頑張ります!

熊本のみなさん、まだ『キッズファイヤー・ドットコム』読まれてなかったらぜひ買って読んでみてください(三年坂TSUTAYAか、長崎書店さんにはあるはず!)。
街でぼくを見かけたらお気軽に声かけてください!

noteのほうで日々の雑記を更新しているのでたまにのぞいてみてください。

さらに2月には北九州のほうでこんなイベントもございますので、よかったら遊びに来てください。
チケットが……もうないかもですが、問い合わせてみていただければと!

 

[`evernote` not found]

2018新年のご挨拶

くそがああーーー!!おれだー!!めろんせんせいだーー!!!!!

あけましておめでとうございますだーーーー!!!!!!

疲れました。

今年の予定としては、お金ルポ、育児エッセイ、RAMCLEAR三部作三年目の最後となる新作ゲーム、あたりを進めつつ、相変わらずなにも考えずに人生を雑に生きたいと思います。

noteのマガジンのほうも更新されております。

考えるのめんどうすぎるので考えません。

そんなわけで、なにも考えずに、どうリアクションしていいのかわからない新年の写真からはじめたいと思います。

[`evernote` not found]

2017年末総括

本日で今年も終わるので総括をしようと思う。

▼買ってよかったもの

これです!

ドルツ!

でかいんで、携帯版もかったんだけどそっちもよい。

前に親知らずを抜いて、そこのポケットが磨きづらい……というのを解消してくれた。炎症もすくなくなった。

あとはちびファイ

家のマンションにネットがはいってるんだけど、無線ルーターが壊れて一番やすいこれをつかってみたけど、ぜんぜん楽勝でいけた。タブレット2,Amazonファイヤースティック、PC、4台くらいつながってるけど余裕です。二階もギリつながる。

▼映画

★アイデンティティー どんでん返し系。途中でわかっちゃったけど面白い。
★オカルト 白石監督作品はだいたいおもしろいんだけど、これは社会派なのかギャグなのかわからないカオスさもふくめて最高。
★愚行録 満島ひかりと妻夫木くんの演技が怖い……。
★FAKE まじでどっちなんだよ!
★64 原作読んでないんだけど、読まなくてもわかるくらい傑作。
★ミッション8 死を電球に例える雑さとかもふくめてなんかB級なんだけど★二重生活 門脇麦がえろい。
★葛城事件 視聴後、めっちゃいやな気分になる……。
★ハイアンドロー なんもかんがえずにみられる。
★SCOOP 男ならあるある感が……これBLにしたら最高だろ。
★聲の形 音が素晴らしい。Key作品を消費してきた俺に対するなにかのメッセージを感じた。
★ザム2 ザム!それしかない。

たぶんもうちょっと見てるんだけど、忘れてたりメモってなかったりするので漏れてたらすまん。

で、次は本。

▼読書

今年は少なめで200冊読んでない。なんかまだあったような気がするんだが……思い出せない。

★ワイルドフラワーの見えない1年
★20週俳句入門
★貨幣進化論
★テトリスエフェクト
★お金2.0
★田舎のパン屋が見つけた腐る経済
★下読み男子と投稿女子
★発酵文化人類学
★正解するマド
★声をかける
★モノクロの君に恋をする
★未来の年表
★処刑人サンソン
★謎床
★中動態の世界
★宝石商リチャード氏の謎鑑定
★僕はなぜ小屋で暮らすようになったか
★ゲンロン0
★感情化する社会
★マインドコントロール
★蜜蜂と遠雷
★人工知能と経済の未来
★無意識の構造

というかんじです。さらに、特筆すべき出会いはネットで出会ったこれ

【電遊奇譚:其十三】ロンドンのルイージマンション

藤田祥平さんという方の文章です。来年、書籍が予定されているようですが、すでにぼくのなかでは来年のベストに入ってます!

▼今年のまとめ

・新刊『キッズファイヤー・ドットコム』
・文庫『愛についての感じ』
・アナログゲーム「ヘルトウクン」

この三つの作品を世に出せました。『キッズファイヤー・ドットコム』は二度目の野間新人賞候補にあがったんだけど、落選! なんてこった! 死にたい! ってなりましたけど生きてます。
賞ってのは考えてもしょうがないもんだから、あんま気にせず相変わらず好きに書いていこうと思います。

愛についての感じのほうは、でんぱ組のねむちゃんにあとがきをおねがいして、すばらしいやつがあがってきて感動しました。ありがたい!
そしてでんぱのメンバー新加入もおめでとうございます。
よりいっそうのご活躍を! 来年はひさしぶりにみんなと会いたいな。

ヘルトウクン、これはツムキくんとふたりで作ってるんだけども、ぼくの目的は
・RAMCLEARを三年とりあえずやる。
・賞をとるか、ゲームをある程度ヒットさせる。
・具体的にはパブリッシャーから出せるくらいのレベルのものを作る。
とりあえずゲームのクオリティはかなりあげられたと自負してます。ゲームマーケットで100個売れたらヒットと言われてるアナログゲームですが、すでにそこはクリアしているので、まずまずといったところ。
三年目に向けてツムキくんとがんばっていきたいところです。

あとはですね、

・お金ルポの準備
これに関係する形で、ビットコイン、VALU、タイムバンク、などを試そうと思っています。

noteでの記事掲載はじめました
主にぼくの仕事は文筆業ですが、内容は多岐にわたっているので、小説以外のものをここにまとめることにしました!
書評、エッセイ、日記などはここにぶちこんでいこうかと思ってます。
更新頻度がかなり高いので月額マガジンだと思って購読してみてください。
月500円で、リアルタイムでぼくの脳内が見えます。

というわけで来年もよろしく!!!!

まにあったー!!

[`evernote` not found]