「書籍」カテゴリーアーカイブ

前半戦終了間近!

ついに今年も前半戦が終わろうとしていますがみなさまいかがお過ごしでしょうか!41歳厄年の私は厄年に見合った厄がきてます!まじやばいです!とにかく忙しい!無駄に忙しい!そして熊本に引っ越した瞬間に地震喰らいましたー!生きてますなんとか。とにかく今年はもうね……なんかすごい……やばいです。あまりにも忙しすぎて睡眠時間削られてます。サンドのメシより寝るのが好きな俺も砂を噛むような毎日をすごしており、そういう意味じゃないきがしますがとにかくもうあれですよあれ、なんだっけ!あーもうわからない!

今年の予定を知らせたのはいつだったか……。
6月までの仕事のまとめです。

▼『ディスクロニアの鳩時計』午前の部が発売!


『ディスクロニアの鳩時計 午前の部』[Kindle版]

遺作になる予定です。

ゲンロン通信での後半連載も快調です!ぜひ会員になって読もう!

 

▼『明日、機械がヒトになる』出ましたKindleも発売中。

明日、機械がヒトになる ルポ最新科学 (講談社現代新書)

6月29日(水)DOMMUNEにて番組もあります!

Session22出演、・ラジオ版、学問ノススメ収録終了……ともに本書を紹介しております。

Session22はこちら、ラジオ版学問のススメは、こちらで聞けます!

ゲンロンカフェで行われた長谷さんとの対談はもうすぐ記事になる予定です。

ちなみに、熊本の蔦屋三年坂店にて大展開していただいております。なんと新書うりあげ現在一位!サイン本はたぶんまだありまーす!ぜひお越しを!

 

▼海猫沢×ツムキキョウによるユニット「RAMCLEAR」の初作品、「双六丸忍法帖 畳地獄」発売!

n-e1459672774111

現在、根津往来堂、日吉かくれが、赤坂双子のライオン堂にて購入可能!

RAMCLEARサイト、Twitter、ぼちぼち更新してます。年末に向けてツムキくんが新作ゲーム作ってますんでご期待を。

▼『緊縛男子』発売 モデルやってます。


『緊縛男子』

▼オードリー若林さんの「ご本、出しときました」に出演しました。

これも放送は終了。見られたヒトいますかね? じつはぼくは……見られませんでした!!残念!

▼虹のコンキスタードールの歌詞書かせていただきました。

メンバーに共感されました!

 

▼inspire:tionのロゴデザインしました。

友人のバンド「inspire:tion」のロゴをデザインさせていただきました。
http://xprs.imcreator.com/free/yako/inspiretion3-2
▼「夏の方舟」出ます。

ついに久しぶりの小説……出ます!続報はお待ちを!
今年前半は……本当に……かつてないほどのあまりにいろいろありすぎました……疲れた……。
だが疲れている場合ではないのです!これからまだここから上り坂なのです!やることが山盛りすぎてやばい!もう何も考えている時間がない!とにかくやりまーす!没頭します!


新刊いろいろまとめ

▼えーどもども、軽井沢読書旅行は非常に楽しかったです。猫町倶楽部のあまりの空気の良さというか、メンバーの質の良さというか……そういうものに触れて衝撃を受けましたね。ええ。読書する人間というと、もう家で爆弾とか劇薬とか暗器とか作って地下で悪魔召喚儀式でもやってる人間だとしか思ってなかったんで。
そんなわけで先月紹介していた本が予定通り完成しましたのでお知らせします。

▼「ディスクロニアの鳩時計 午前の部」(ゲンロン)発売中!
えーこの本は家で爆弾とか劇薬とか暗器とか作って地下で悪魔召喚儀式でもやってる人間用です。ゲンロンのスタッフががんばってくれたおかげでなんとか出ました!Kindle限定なんでいますぐ買えます。紙の本で出るのは下巻が終わってからなので……なんつーか出るとしたらですけどあと一年先くらいになっちゃうんで今読んでおいてもOKですよ。ていうかたぶん本にするときはめっちゃ加筆したりするんで、今読んでもいいです。おまけにプライム会員だと無料で読めちゃいます。クレームは聞きません。いま見たら文学ジャンルで1位になってました……大丈夫か?日本。「火花」抜いてました……(一瞬だけど)。埋め込み画像への固定リンク
「火花」を読んだみなさんもぜひ読んでね★泣けるよ!人間の深い情緒とか業とかチャカポコが文学的に描かれてるよ★表紙は「漱石の吾輩は猫である」をイメージした肉を食べる猫耳美少女だよ★これはたぶん鶏肉か噛みすぎたビーフジャーキーだヨ★

特設サイトも出来てます!
https://genron-tomonokai.com/eb/dischronia/

インタビューやキャラ紹介などもアリ。あ、影響受けた本で「ドグラ・マグラ」入れるの忘れてました。

 

▼「本をめぐる物語 小説よ、永遠に」(角川文庫)

こちらは短篇アンソロジーで色々な方とご一緒させていただいております。11月25日発売予定。予約開始してます。
以前「ダ・ヴィンチ」に掲載した「ワールズエンド×ブックエンド」という短編が収録されています。物語AIをテーマにしたもので、思春期っぽくSFっぽいのでSF初心者の中学生とかの意見が聞きたい。俺が中学生だったらこういうのが読みたいと思って書いた。埋め込み画像への固定リンク

掲載時は道満晴明先生のイラストだったんすよー!!いつか道満先生に全編イラストを書いていただきたいと思っているんですよー!!性本能と水爆戦がしたいんですよー!!!

Amazon→「本をめぐる物語 小説よ、永遠に

 

 

 

 

▼「緊縛男子」(一迅社)

えー、告知したとおり「緊縛男子」という写真集でモデルをやりました。
浴衣で自宅で……というシュチュエーションです。こんなかんじのおしゃれな本になりました!埋め込み画像への固定リンク「本をめぐる物語」の翌日、26日発売っす。
これ、一時期予約ランキング1位だったんで……予約して買ったほうがいいかもですね。
ちなみに右上で和服で縛られてるのがぼくです。そして、その下の白い部屋がぼくの仕事場です。あんま物がないうえにネットも通じてないので監禁にはちょうどいいかもしれません。
普段この執事とぼっちゃんはいません。ぼくがベッドで寝てます。

Amazon→「緊縛男子」芙羽 忍/kirin (著)

▼はい。そんなわけでこの3冊、ぜんぶセットで3千円くらいです!なんと!3千円でこんな娯楽が得られるなんて……すごい時代になったものですね。

あ、そうそう、あと、先日行われたトークイベントの模様がPodcastになりました!ぜひ。

【文化系トークラジオLife】
9月22日に行われたトークイベント「“最強の運命論”の運命」をPodcastを公開しました。
出演:佐々木敦、入不二基義、斎藤哲也、海猫沢めろん

そしてですね……来年にもまた何冊か待機してるんですけど、その一冊がですね……やばいんですよおおおお!!!書けないんですよおおお!!!うがあああああ!やらなきゃ!やらなきゃ死ぬ!!!うがあああ!やるよおおお!!やるんだよおおお!!!ううううがあああああああうあうあうあうあううあうあううあpふぇぺpふぇ9あpbj;え;れ;いらり;あgr;あg;えあ;g;jlら;br;r


「ニコニコ時給800円」文庫になります

『ニコニコ時給800円』が集英社より文庫化されます。
発売日は7月18日の予定。
500円ちょいというお手軽な値段になっておりますので、この機会にぜひ読んでみてくださいー。
解説は山内マリコさんです!
表紙のデザインは単行本にひきつづき、クリハラタカシさん×名久井直子さんです。

現在予約受付中ですが、発売後にまたいろいろとお知らせします。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/408745214X/puni-22/ref=nosim/

先月復刊した『左巻キ式ラストリゾート』がゼロ年代のおわりを象徴するメタセカイ系小説だとしたら、これはそのあとの10年代に起きたベタな社会へのシフトを意識した作品になっています。『零式』『全滅脳フューチャー!!!』『愛についての感じ』はそのあいだをつなぐような形で、内から外に向かっていくイメージ。
最近の『死にたくないんですけど』『頑張って生きるのが嫌なひとのための本』は、外から内側を再認識するような仕事。
現在cakesでやってる科学ルポの仕事とゲンロン通信の「ディスクロニアの鳩時計」は、それらをつなぐような形になればいいなあと。

まあ、こういう位置づけどなど所詮は後付の理論なので、あまり囚われずに気ままに進みたい。
ただ、読者を驚かせたり、斜め上の角度から攻撃したいとか、そういうのは常に変わらないと思います。

ではではまたー。